読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

Apple Watch series 2の新CM。たった9秒に隠されたAppleの真意を勝手に探る。

ガジェット

f:id:astrayroad:20161226205646p:plain

Apple Watch series 2の新CMが公開されています。「Go Swim」と題されるこのCMは、Apple Watch series 2の防水機能を象徴するCMとして作成されていますが、個人的にはそれ以外の部分に注目してしまいました。

 

動画はラストにリンクを貼りますので簡単に内容を。

 

目次

 

Go Swimの内容

f:id:astrayroad:20161226205813p:plain

家族からApple Watch series 2をプレゼントされる男性。喜びながら早速Apple Watchを装着し、プールに入る。すると水中でApple Watchに着信が入ります。

 

発信元は仕事関係。男性はその着信に対し拒否ボタンを押して電話を切り、家族とのプールを引き続き楽しみます。

 

以上、わずか9秒という短い時間のCMですが、Appleの想いが詰まったCMだと勝手に思いました。

 

耐水機能のPR

f:id:astrayroad:20161226210030p:plain

Apple Watch series 2はseries 1にはない50mまでの耐水機能が装備されています。この機能のおかげで日常生活において水を使用する。水中運動をする場合にもApple Watchを装着したまま活動できます。CMでは水中でも電話の応対ができる。ということをPRしていたのですが、個人的にはこの男性が着信を拒否して家族との時間を優先させたことが印象的でした。

 

電話への恐怖

f:id:astrayroad:20161226210510p:plain

私も仕事上、休日でも電話がかかってきます。携帯電話の一番の問題は24時間どこでも繋がってしまうという逃れられない束縛感です。休日でも夜中でも、私は携帯の着信音が鳴ると思わずビクッとなってしまいます。

 

メリハリをつけて休日は電源を切っておけばいいじゃないかという意見もあると思いますし、私としてもそれがもっともな意見だと思います。むしろそれが健全な日常。健全な仕事のあり方というものですが、それが許されないところが営業という職業の辛いところです。

 

もちろん、きちんとメリハリをつけて顧客をコントロールしている凄腕の営業マンもいらっしゃるとは思いますが、私のような二流営業マンは社交辞令で「24時間いつでも仕事です。常在戦場ですのでいつでもお電話ください」など思ってもいない台詞を吐いてしまうから我ながらタチが悪い。どこかの政党の党首の言葉を借りれば「息を吸うように嘘をつく」うん。そのままだ。嘘ついている。

 

ワークライフバランスの重要性

f:id:astrayroad:20161226210753p:plain

たった9秒のCMだが、Appleは商品のPR以上の何かを伝えてくれているような気がした。考えすぎと言われればそれまでだが、それぐらい私には印象的なシーンだった。私は仕事の電話を拒否してまで休日を謳歌できない。仮に仕事の依頼を休日明けに持ち越せたにせよ、機会損失していないのかが気になり、まともに休日を、家族との時間を完全には楽しめない。チキンハートなのだ。

 

はっきり言ってそのような精神状態で1年を過ごすことは心に負担が大きい。現に最近は仕事での気分の浮き沈みが激しく、コントロールできない時も多々ある。

 

Appleはきっと何かを伝えてくれている

f:id:astrayroad:20161226210837p:plain

勝手な妄想ですが、Appleはきっと仕事も大事だが、もっと大事なものもあるんだ。ということを伝えてくれているのだと思う。勝手にそう思っているが、きっとそうなんだと思う。

 

youtu.be

 

Apple Watch関連記事はこちら

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com