読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

Apple商品は値引きしないのか?実際に交渉してみた結果。

ガジェット

           

f:id:astrayroad:20160320204852p:plain

 

Apple商品は値引きをしてくれないという話しをよく聞きます。

 

私はIpohneを長らく使用していますが、購入は携帯ショップでしたのでそこまで価格に関しては気にせず契約していましたし、IPad購入の時は値引き交渉をしてまで買おうとは思ってもいなかったので、店頭表示の価格で購入しました。しかし今回、Appleewatchの購入に関しては、値引き交渉をしてみようと思い、行動に踏み切りました。

 

 

家電量販店で交渉

 

私の住んでいる地域にはApplestoreはありませんので、Appleを取り扱っている家電量販店に向かいました。向かった家電量販店では、ちょうどセールをやっており、通常価格よりも6000円近く値引きがされていました。しかし、これは正規にAppleより認められた値引きであるらしいです。

 

今回は交渉したのは、Applewatchsportsの42mm。確か店頭表示が42000円(税抜)だったと思います。定価は¥48800です。ちなみにApplestoreでは値引きはしていません。

 

交渉材料に用いたのは価格.COMです。検索してみたところ、同モデルがビックカメラで40800円で販売されていました。

 

早速店員さんに話しかけて価格交渉です。しかし店員さんからはApple商品はAppleより提示された値段以下では販売できません」と言われてしまいました。しかし、ビックカメラではまだ安い価格で販売されていると伝えると、「表示価格が視認できる状態での提示価格以下での販売は禁止されているはずです」と言われたので、スマホの画面を見せたところ、奥に引っ込まれて数分後、「価格を合わせます」と言ってきました。

 

そこまでして頂きましたが、結局購入せずに別の店舗へ。我ながらふざけた客です(笑)

 

別の店舗でも同じような回答(Apple商品はAppleより提示・・以下略)がきました。但しここではスマホの画面を見せることはせず、解りましたと言って店をでましたが、恐らくスマホ画面見せて交渉すればいけたかな。とは思います。

 

ネットを見てみると、家電量販店でも値引きが出来なかったという意見もあるようですし、店員さん次第かな。という気もします。今回の正規値引きに関しても、Applewatch2販売を見据えた早期在庫処分の意味合いもあるのかもしれませんので、早く処分したかったのかもしれません。そう考えると、もしかしたら最新のApple商品や売れ筋商品に関しては家電量販店でも値引きは難しいのかもしれません。

 

そもそも違法ではないのか?

 

Appleの提示した価格以外では販売できないと聞くと、どうしても独禁法に抵触するのではないかと思いますが、現状ではセーフみたいです。

 

しかし、噂では値引きを行った店舗は出荷停止になるとか、納期を遅らされるといった話もあります。これが事実ならば立派に違法な気もします。また、1説には卸価格が非常に高く、値引けるほどの利益がないのが理由である。とも言われていますが、真相はよく解りません。

 

結局はネットで購入

 

そして、Applewatchは購入しましたが、結局私はネット経由でビックカメラにて購入しました。別に価格を安くしてくれた最初の店でもよかったのですが、再度訪問するのが面倒だったので、ポチった次第です。ちなみに購入したのはこのモデル

 

 

[中古A]Apple Watch Sport 42mm MJ3T2J/A ブラックスポーツバンド
 

 

 

これは42mmですが、私は38mmを購入。到着が楽しみです。

 

 

値引き交渉はApplestoreでは行わない方がいい。

 

今回は家電量販店で値引き交渉を行いましたが、これをApplestoreで行うことはやめた方がいいでしょう。別に家電量販店を軽視しているわけではありませんが、家電量販店では、値引き交渉は当たり前のこととして捉えられています。実際に「値段についてはお気軽にお近くの店員にお尋ねください」とアナウンスもされているお店もありますし、現金値引きを謳っていたりもしますので、問題はないでしょう。しかし、Applestoreで購入する。もしくは足を運ぶ人というのは、Applestoreで購入するという体験、極端に言えばAppleのお店で買い物してる俺かっけええ!!」と思ってるわけです。つまり、値段というのはそこまで重要ではないのです。

 

Appleに限らず、ブランド商品を購入するとき、ドンキで買うよりも正規のブランドショップで買いたいと思いませんか?

 

それが自分用に買うつもりで、少しでも安くと思うならばドンキもアリですが、彼女や奥さんを同伴して行く場合、さすがにドンキで買うようなことはしませんよね。そこはやはり、丁寧な対応と雰囲気、そして少しの優越感を得られるブランドショップに足を運ぶはずです。そこで値引き交渉をしますか?しませんよね。

 

私も去年、妻にプラダの財布をプレゼントする時は、ブランドショップに行きました。

 

ネットでは7万円。ショップでは10万円でしたが、迷わず購入しました。とても丁寧な対応とラッピングをしていただき、お店をでるまで本当に素晴らしい対応をしていただきました。

 

Applestoreも正にブランドショップです。Appleを正規店で購入するという行為を、一つの素晴らしいイベントとして貴方に提供してくれるはずです。

 

そのような特別な空間を、値引き交渉という無粋な行為で台無しにするのは非常にもったいないです。もし、少しでも安く購入したいのならば、ネットか家電量販店での購入をおススメします。

 

 最新、関連記事

astrayroad.hatenablog.com

 

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com