読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

スマップ解散騒動で思う。スマップは本当のアイドル 偶像だった。

日記的な

f:id:astrayroad:20160817195950p:plain

 

国民的アイドル、スマップの解散報道の余波が収まりません。

 

解散を発表してここまで騒がれるグループも珍しいですし、如何に日本国民、更にはアジアの人たちに愛されているグループかというのが解ります。

 

解散は2016年の大晦日ということですので、年末年始はまた凄い騒ぎになるのでしょうね。

 

そもそもスマップのメンバーは寝耳に水?

 

今回の問題の発端は、そもそも週刊誌にジャニーズの副社長、メリー喜多川氏がスマップのマネージャーを批判し、スマップを連れて出ていけ。と言ったことが発端とされているようですが、スマップメンバー自体は全く想定外の騒動に巻き込まれたともいわれています。しかし、育ての親でもあるマネージャーが退社するなら我々も・・・という算段の最中、メンバーの一人が翻意し、計画は頓挫、マネージャーはジャニーズを追われる身になり、翻意したメンバー以外は完全にハシゴを外された状態になってしまい、公開処刑とも揶揄されたあの謝罪会見を行う羽目になりました。遂には翻意したメンバーと他のメンバーの溝はもはや埋めれない状態になってしまっていたとのことです。しかし、今回の騒動だけで解散なのでしょうか?もしかしたら今回の騒動が入りかけていたスイッチを完全に押してしまったとは考えられませんか?

 

スマップはみんなの理想だった?

 

常識的に考えれば、28年間という時間を同じメンバー同士で濃くつながっていくのは不可能だと思います。ダウンタウンの二人が以前、なにかの番組で話されていたのですが、松本さんと浜田さんは元々は子供の頃からの大親友。しかし、ダウンタウンになった時、二人は親友ではなく、相方になった。と言ったことを思い出しました。

 

友人以上の関係になったといえばそれまでですが、そこには仕事やお金、名誉も絡んできます。そうなった場合、友人のままではいるのは難しい。だから友情というものを切り離し、相方というある意味、お互いにとっての唯一無二の存在になることで、長い期間を二人で過ごせるようになるのかな。と思いました。

 

しかし、スマップは5人。5人が全員、割り切って唯一無二になるのは非常に難しかったのかもしれません。しかし、ファンでなくともスマップを当たり前の存在としてみていた私も含め、皆、こう思っていたのではないでしょうか?

 

スマップは自分達では解らない固い絆で結ばれているはず・・・と。

 

しかし、その想いは今回完全に否定されたわけですが、皆、なにかスマップに理想の友人像、グループ像を重ねていたのではないでしょうか?

 

ルックス良し、スタイル良し、歌に踊り、スポーツも全てこなすスーパースターの5人組。

 

恐らく、ずっと以前から亀裂は深く入っていたのだと思います。しかし、そのような雰囲気を微塵も見せず(正確には見えていても皆が見えないフリをしていたともいえる)スーパースターを演じていたスマップは、正に正真正銘のアイドル。偶像であったと思います。

 

今回、偶像であり、理想の姿の5人が、実は自分たちと同じ、普通の人間であったことを改めて知ってしまい、無意識にそこの部分でショックを受けている人も多いのかな。と個人的には思っています。というか私がそうなんです。

 

最後に

 

ラジオでもスマップの曲がここ数日よく流れています。

 

何にでも終わりは必ず来るものですが、まさかスマップの終わりがこのような形で来るとは思いもしませんでした。

 

今年の大晦日。ファンでなくとも、せめて最後は5人が揃って有終の美を飾ってくれることを期待しています。

 

 

Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR

Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR" DVD

 

 

 

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

 

 

 

ALL SINGLES BEST

ALL SINGLES BEST

 

 

こんな記事も如何ですか?

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com