読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

物事の成功は事前準備で9割決まるというのは本当だと思った

f:id:astrayroad:20170320133650p:plain

仕事やスポーツ、趣味、恋愛。全てそうなのですが、事前準備って本当に重要だな。と最近特に思っています。

 

本などにも「物事は事前準備で9割決まる」とよく書いてありますが、あれは本当ですね。

 

行き当たりばったりでうまくいくことは本当に稀で、本当に成功したかったら事前準備をいかにきっちりとやっておくかということに尽きると思います。

 

 仕事の場合

恋愛も例に出していましたが、その辺は無縁のため、仕事に関して。

 

よくToDoの重要性が取り出されていますが、ToDoを作成するかしないかで効率は大きく変わっていきます。ある意味ToDoって予言の書とでもいいますか、今後やるべき未来が書いてあるわけです。

 

もちろん、それは自分で書くのですが、人間は物事を忘れます。やるべきことを忘れます。特に忙しいと、物事の優先順位がバラバラになっている時もあり、今やるべきことをせず、優先順位の低いことを先にやってしまい、結局時間を無駄に浪費し、慌てて物事を進めていき、結局ミスを連発。更に時間を浪費という、負の無限ループに陥りがちです。

 

忙しい時ほど、あえて時間を使い、ToDoを作成した方がいいと断言します。

 

ToDoを作成するのなんて10分もあれば充分だと思いますが、その10分が大きなリターンとなって返ってくるならこれほど割のいい時間投資はありません。

 

私も今、1日の仕事の流れをToDo化し、それに沿った行動をとるようにしています。

 

勿論、イレギュラーなことも起こり、その通りとはいきませんが、ある程度の1日の道筋、地図を持っているとあとはその地図に沿って進むだけなので、気が楽ですし、終わりも見えてメリハリがつけられます。

 

ToDoは個人的には手書きをおすすめします。

 

スマホでもToDo作成、管理はできますが、手書きの方が記憶に残りやすいですし、頭の整理もできる。というのが個人的意見です。

 

スポーツでも

スポーツ。特にチームプレイとなると、メンバー間の意思疎通やフォーメーションなどの連携がきっちりと出来ていないと、個々の力は有っても勝てないな。と子供の部活を見ていて心底思いました。

 

最近、子供の試合で、別のチームの子供達と即席のチームを組んで、数回練習をして試合に臨んだのですが、これがまたヒドイこと。

 

個々の力は相手に劣ってはいないのに、連携がうまくとれていないから全く点が入らない。勝てない。

 

当たり前ですが、もっとお互いを知り、それぞれの役割を明確に決めて試合に臨んでいれば結果も少しは変わっていたでしょう。

 

その手間を省いた。というよりはその手間をかける時間もなかった時点で負けは確定です。勿論、個々の力が相手よりも数倍も数十倍も高いというレベルでしたら話しは違うのですが・・・

 

最後に

とにかく最近は、アクションはおまけに過ぎず、全てはその前の段階。黒子的な仕事が全てを決めていると思っていますし、事実、そのことを意識して行った仕事の方が上手くいきます。

 

当たり前だと言われればそれまでですが、地道にコツコツ事前準備を行うこと。

 

これが物事を成功させるために一番必要な基本であり、奥義であると信じています。

 

「基本は奥義。奥義は基本」

 

 

営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本

営業は準備力: トップセールスマンが大切にしている営業の基本