読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

メルカリで安く買う。転売屋が少し解説。

f:id:astrayroad:20160121220952p:plain

 

ネットフリマアプリのメルカリ。

 

私もよく、購入、販売で利用しています。

 

私は、趣味程度に転売をしていまして、販売チャネルとしてアマゾンとメルカリを使用しています。ですので、バイヤー、カスタマー、両方の立場で、メルカリで安く買う方法を簡単に考えてみます。

 

昨日の記事も参考に・・・

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

タイミングが合えば、メルカリは商品をかなり安く買うことが出来ます。

 

何故か?

 

それは、基本的に販売している殆どの人が、不用品処分としてメルカリで販売しているからです。

 

不用品を処分する時、貴方はどう考えますか?

 

できるだけ早く処分したいですよね?

 

そして、その処分する商品が、少しでもお金になれば嬉しいですよね?

 

なので、そのような出品者は、そこそこ安く出品しています。

 

早く手元から無くしてスッキリしたいのです。

 

したがって、値下げ交渉もしやすいです。

 

そう、交渉をうまく取り入れましょう。

 

交渉なんて、なんか失礼・・・

 

そんなこと、思う必要は1ミジンコ単位もいりません。

 

出品者は大抵、値下げ交渉されることを想定しています。

 

なので、がんがん交渉してみましょう。

 

但し、あまりの無理難題の交渉や、折り合いがついた後、更に交渉を持ちかけるのはマナー違反ですので、そこは考えながら行いましょう。

 

また、値引きの交渉がなかなか難しい場合、その商品が送料別途で出品していたら、送料込で交渉してみるのも一つの手です。

 

意外と、送料値引きにはすんなり応じる出品者の方も多くいらっしゃいます。

 

因みに、値引き要求幅は、大体1割から2割程度で行った方が良いかと思います。

 

あまりにも思い切った交渉を持ちかけてしまうと、相手にもされないこともあります。

 

もし、交渉で迷った時は、自分が出品者であったら、この交渉は不快に思うか否か・・・という視点で考えてみるのも一つですね。

 

とにかく、メルカリは交渉一つでかなりお得度が変わりますので、うまく交渉し、出来るだけ安く買う努力をしてみましょう!!

 

 

 広告