読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

ネットワークビジネスとは?副業になりえるか? Vol1

ネットワークビジネスとは?ネットビジネスとネットワークビジネス。言葉は似てますが全然内容は違います。

 今回はネットワークビジネスに勧誘された経験のある私が、ネットワークビジネスは副業になりえるかを考えていきたいと思います。

 

始まりはいつも雨・・・じゃなく同僚

 

「会社、辞めようと思ってます」

 

同僚のこの一言は、1年間で20人以上退職している営業所の社畜の一人としては、「またか・・・」という思いと、そのような決断ができる彼を「うらやましい」と思う気持ちで半々でした。

 

「やめてどうするんですか?」

 

そう尋ねる私に彼は「まあ、ちょっと・・・」と言葉を濁すだけでした。

 

でもなんか聞いて欲しそう・・・

 

興味もあったので「なんですか?教えてくださいよ~」と尋ねたところ、100点満点の答えだったようで、彼はにんまりと笑みを浮かべ・・・

 

「本気で知りたいですか?」と聞いてきた。

 

「ええ・・知りたいです」(ちょっと怖くなる)

 

「本気ですか?本気なら今週の日曜日の14時に迎えにいきますのでスーツでまっていてください」

 

は・・・スーツ?面接?

 

「いや・・・もっと教えてくださいよ・・・」

 

「本気じゃないんですか?(クワッ!!)」

 

「いや・・わかりました。でも自分で行きますよ。家逆方向じゃないですか」

 

「大丈夫です。無問題。迎え行きます」

 

思えばこの迎えも罠だったのだ・・・

 

成功者の降臨

 

約束の日時に現れた彼は私を連れて、ある会場に連れていった。

 

「サーファーの会」と書かれた手書きの4つ足看板が置かれた会議室。ワンコイン制と言われ500円を支払い中に入る。会議室の中には、同じようにスーツを身にまとった人たちが、所狭しといる。

 

なにが始まるんだ・・・?

 

彼に聞いてもなにも答えてくれない。しょうがなく、おとなしく座っていると、一人の男が現れた。

 

高級そうなスーツを身にまとい、短髪の爽やかな20代後半ぐらいの男。

 

その男はまっすぐに正面の檀上に向かう。そうか、この男が講師なのか。しかし、なんの?

 

私の疑問など知る由もなく、男はいきなり語りだす。

 

「みなさん。成功とはなんでしょう?成功とは社長になることですか?」

 

ん・・・まあ、社長と言えば確かに成功の一つじゃないのか?

 

「社長は成功者ではありません。なぜなら社長になっても労働しなければならないのです。真の成功者とは労働をせずに所得を増やせる者。すなわち不労所得者のことなのです。そしてあなた方は、今まさにその一歩を踏み出しました。これはチャンスです」

 

言ってることは解るけど怪しさ全開・・・

 

いったいこいつは何者だ?と思っていたところ、一つの話しを始めました。

 

何故、コ〇・コーラの自販機は都会に多く、山間部や田舎にはそれ以外のマイナーな自販機が多いのか?

 

この話し、信ぴょう性は解りませんが、話しとしては非常に面白かったので、次回に回します。

 

つづく・・・

 

ネットワークビジネス9の罠(落とし穴) ハマる人、ハマらないで成功する人

ネットワークビジネス9の罠(落とし穴) ハマる人、ハマらないで成功する人