読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

メルカリの評価 普通や悪いをもらわないために必要な少しの優しさ

f:id:astrayroad:20160210055715j:plain

メルカリを使用、特に販売を行う際に最も重要といえるのが評価です。

 

メルカリでは、必ず相互の評価を行い、取引完了となります。

 

1番ベストなのは、やはり「良い」の評価を頂くこと。

 

仮に購入者が「普通」「悪い」を付けてきた場合、なにかしらの不満があったと考えた方がよいでしょう。

 

自分にとっては当たり前のことでも、購入者からすれば届いてびっくり、対応にびっくりということもあります。

 

特にインターネット上の売買では、画面の説明や写真を通してしか判断ができませんので、如何にその部分で購入者に安心を与えれるかがポイントとなります。

 

評価は後々の販売に大きく影響します。

 

やはり、評価が「普通」や「悪い」といったものが多い人よりも、「良い」が多い人のほうが売れやすいのは当たり前ですよね。

 

今回は「良い」評価をもらうためのポイントを数点、御説明致します。

 

 

写真は細かい部分もきちんと撮る

 

写真を撮る際ですが、中古はもちろんですが、新品であっても、細かな傷や痛みなどがあればその部分も撮ってアップしましょう。

 

メルカリでは写真を4枚アップできますので、そのうちの一枚はそのような気になる部分は隠さずにアップするのが好ましいです。

 

「これぐらい」の基準は人によって大きく変わります。

 

早く売りたい気持ちもわかりますが、後々のことを考えて、きっちり掲載することをおすすめします。

 

配送の日数の説明

 

メルカリでは、出品の際に、売れた場合の目安の発送日数を記載します。

 

ここでは、受注から1~2日から4~7日間等を選択できます。

 

もちろん、購入者もそのページを見れるのですが、仮に2~3日間に設定していても、購入後すぐに、「いつ発送ですか?まだですか?」としつこく急かす人もいます。

 

こちらも業者ではありませんから、仕事の都合などで配送日数を決めているわけなのですが、購入者からすれば「騙されてないか?」「ちゃんと届くのか?」と不安になられる方もいるわけです。

 

とりわけ、ネット売買初心者の方にはこの傾向が多くみられます。

 

そもそも、ページに予定配送期間が明記してあるのを気づいていない人も多くいますので、商品説明文に、予定配送期間を改めて記入する。若しくは取引連絡の際に、その旨をしっかりと伝えることが重要です。

 

配送方法の説明

 

メルカリでは様々な配送方法が存在しますが、最近になって始まった「らくらくメルカリ便」の匿名配送に関してですが、これも実は注意が必要です。

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

これは実際に先日、私が体験したのですが、購入者の方からの評価で「普通」を頂いてしまいました。

 

その後のメッセージで、商品、対応には充分満足。しかし、発送元が記入されていない。とのメッセージが・・・

 

購入者からすれば、謎の人物から届いた・・・と思いびっくりしたのでしょうが、これも出品者からすれば当たり前なのですが、購入者からすれば驚きだったのでしょう。

 

出品説明の際、「らくらくメルカリ便」での発送であること。匿名発送であることを明記すべきだったかな。と反省しております。

 

全てちょっとしたことですが、ひと手間少しかけることで、購入者からの評価は高くなります。

 

メルカリで販売を行っていこうと思う方は、是非、実践してみてください。