読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

クロスバイクのメーカー。私がTREKを選んだ理由。

自転車

f:id:astrayroad:20160925191054p:plain

 

 

 

私はほぼ毎日、自転車に乗っています。

 

というか自転車通勤なので乗らざるをえないのですが、愛車はTREKの7.2FXというクロスバイクです。

 

 

f:id:astrayroad:20160925191135p:plain

 

私が購入した時は、一番安いこのモデルでも6万円ほどしましたが、現在は一番安いモデルであれば4万円代でも購入できるようです。

 

7.2FXは、当時のTREKのFXシリーズでもっとも安価なエントリーモデルで、上位モデルの7.4FXよりも若干重量があり、タイヤも多少太いですが、通勤、通学や街乗り程度でしたらかなり快適に乗れます。

 

スポーツ自転車=ロードバイクの選択をされる方もいらっしゃると思いますが、街乗りや軽めのサイクリング程度なら、クロスバイクで充分だと思います。

 

ママチャリしか乗ったことがなかった私は、納車後、初めてクロスバイクで公道を走った時、そのあまりの軽さ、スピードに感激しました。

 

クロスバイクのメーカーは様々

 

クロスバイクを買おうと思った場合、様々なメーカーがあるのでどのメーカーを買うのか悩んでしまいます。

 

 

とにかくいっぱいありすぎです。

 

勿論、とりあえず見た目と価格で選ぶとして、ドンキなどで売ってある1万円未満のクロスバイクを購入しても構わないと思いますが、せっかく買うなら多少はメーカーにもこだわりたいものです。

 

なぜTREKを選んだのか?

 

では何故、私がTREKを選んだのかというと、単純にカッコよかった。というのが一つ。

 

それとTREKは販売店制度があり、正規販売店以外では購入できないという、ある意味面倒くさいそういうのが好きな人にはたまらない?制度があるからです。

 

あと、フレームは生涯補償という姿勢も好きです。

 

数万円という、庶民からすれば悩んでしまう出費をする以上、そして毎日使用するというモノに関しては、多少のこだわりが欲しいところです。

 

使っていて喜びを感じれるモノがいいんですよね。

 

ただ高いからいいわけではなくて、メーカーの姿勢とか、歴史とか。

 

洋服とかはどうでもいいんですよ。

 

一応言っておきますが、クソダサい恰好でいいというわけではなく、オーソドックスな恰好でいいんです。変にひねってオシャレぶらなくてもいい。

 

洋服って完全に消耗品ですからね。

 

自転車に限らず、自分を高めてくれるモノにはこだわりたいものです。

 

勿論、それが洋服だって人は洋服にこだわるべきです。そこは否定するつもりは毛頭ありません。

 

話しがずれましたが、そのようなモノに対する私のようなこだわりに少しでも共感が持てた方で、クロスバイク購入を検討している方がいれば、是非TREKも検討対象に入れてみてください。

 

あ・・クロスバイクには初期装備にスタンドやライトはついていません。それと空気入れもちょっと特殊な奴になりますので、クロスバイク購入の際は周辺アクセサリー代、1~3万円ほども計算に入れておく必要がありますので参考までに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

astrayroad.hatenablog.com