読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

システム手帳の活用術。とにかく書きまくればストレスが減る。

f:id:astrayroad:20160827202108j:plain

 

システム手帳を購入し、とにかく書きまくってます。

 

主に仕事のことですが、スケジュールはもちろん、ちょっとした案件やToDo、会議、顧客に対して・・・等々、頭の中に浮かんだものはどんどん書いていってます。

 

普段はノートを持ち歩いているのですが、以前の記事にも書いたように、ノートはすぐに注文の記録でいっぱいになり、どこに何が書いてあるかわからなくなる時が多いので、ノートと手帳は分けて、スタイルはとりあえず無視して、とにかくリフィルに書きまくって、後から整理していくようにしています。

 

 

軽くストレス軽減

 

正直、この行為が予想以上にストレスを軽減してくれます。

 

毎日、いろんな案件や注文、商品調査の依頼が大小入ってきます。

 

ちょっとしたことなどは、ついつい口頭で受けて、頭の中に入れてるだけになりがちです。

 

そんなやつに限り、後から忘れていて、そのちょっとしたことが原因で大火事になったりもします。

 

それを防ぐためにも、手帳にすぐに殴り書きでもいいから書きます。

 

ノートではなく、手帳という別のツールを持ち運ぶことに意味があり、意識することが重要だと思っています。

 

書いてしまえば、忘れてもいいので気が楽です。

 

使い切ってしまえば破棄してしまうノートと違い、手帳は何度も見返すことを前提にしていますので、忘れても開けば記憶が甦るという確信がありますから、とても気が楽です。それだけでストレスが軽減されます。

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 

イメージがしやすい

 

自分が解る範囲で図をよく書いています。

 

会議や商談の時、箇条書きだけではなく、ぱっと見て自分が解る相関図などをガンガン書きます。

 

他人がみれば???かもしれませんが、自分自身が理解できれば問題ありません。

 

自分の頭の中をアナログで可視化するようなものですが、頭の中がこれですっきりして、より考えをまとめることができます。

 

手書きはいい

 

やはり手書きはいいです。もちろんスマホやPCもガンガン使用しますが、手書きの方が考えもまとまりやすいですし、記憶にも残りやすいです。

 

自由度も高いので、自分自身の形を好きなだけ作ることができるのも魅力的です。

 

まだまだ使い始めたばかりですが、どんどん使い込んで、自分だけの最強ツールに仕上げていきたいと思います。

 

 

 

 

システム手帳 STYLE (エイムック 3461)

システム手帳 STYLE (エイムック 3461)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

astrayroad.hatenablog.com