読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

本せどりってまだ有効?実際に本せどりで100万円以上稼いだ感想。

副業

f:id:astrayroad:20160716151645p:plain

 

せどり。転売。安く商品を仕入れ、高く販売する。商売の基本であり、ある意味完成形。

 

インターネットの普及により、個人でも簡単に商品を売買することができるようになり、古本屋から安く本を仕入れ、アマゾンやヤフオクなどで高値で販売する行為が一時期ブームとなり、これは「本せどりと呼ばれた。

 

私もこのブームにのり、一時はせどりに精を出していた時期があり、トータル利益は200万はあったと思う。

 

現在、せどり用に作った通帳には160万円ほどが残っており、これでなにをしようかと思案中なのだが、ふと思った。

 

「まだ本せどりって有効なのかな?」

 

ちなみに私が本せどりを辞めた理由は、単純に仕事が忙しいのと、ライバルが多すぎ、薄利多売に疲れた。お店の規制、値付けの強化・・・等々色々あったのですが、とりあえず100万円を稼ぐことには成功したので、モチベーションが落ちてきたのが一番でしょうか。

 

株やFX投資をしようかとも思いましたが、今の世界金融、世界情勢をみていると、素人が迂闊に手をだすとかなり痛い目をみそうな気がしますので、今は辞めておきます。

 

そんな時、ふと「本せどり」はどうかな?と思いました。もちろん、前と同じやり方ではなく、新しいやり方でいくつもりですが、今回は以前やっていた考えや手法を書いてみようと思いました。ちなみに元手は210円でスタートしました。それが数年で200万ほどです。悪くない副業でした。

 

最初の一冊がいきなり5000円販売

 

はじめ雑誌でせどりの存在を知り、すぐにブックオフに向かった私。当時はガラケーだったので、本の相場を調べるサイトを開き、雑誌に掲載されていたポイントを踏まえ、目ぼしい本のISBN(本の裏に記載されている978-4-・・・みたいに書いてある数字)を打ち込んでいく。しかし、殆どが相場が1円・・・なんだこれ?

 

しかし、めげずに探していたところ、一冊の本が6000円と出た。

 

ちなみにいくら本の相場価格が高くとも、売れなければ意味がない。この時はアマゾンでの販売を考えていたため、アマゾンランキングを確認。本の場合、アマゾンランキング30万以内であれば、3ヶ月以内には売れる可能性が高いと言われていたのだが、この条件もクリア。「マジか?105円の本が6000円で売れるのか?」興奮した状態でレジに向かう。そして帰宅後、すぐにアマゾンに登録し、出品。その1週間後・・・

 

なんと売れた。105円で仕入れた本が、その時は5000円で販売できたのだ。すげえ!!

 

その後、梱包や送料、手数料等で1500円近く出費があったが、3000円以上の利益。これは上出来。

 

その後は、さらにせどりを勉強し、利益はすべて仕入に廻した。

 

しかし、最初のビギナーズラック的な本は中々無く、基本的には薄利多売。回転率が1週間以内だとよめれば、50円以上の純利益が出れば仕入れていた。もちろん、たまには105円で1万円以上の利益が出る本もあったりしたので、感覚的には宝探し状態。特にバンドスコアなどは古本屋でぼろぼろの状態で30円で販売してあっても、ネットでの相場は5000~10000円。なんてこともあっていた。

 

ピーク時には、一ヶ月で150冊ほどを販売。1冊あたりの平均純利益は300円ほどだったので、一ヶ月で約45000円ほどの利益は得ていた。大変だったが、今思えばいい投資であったと思う。

 

今現在は、以前のような手法で稼ぐことは難しいかもしれないが、視点を変えてやれば、もしかしたら本せどりはまだまだ有効な投資かもしれない。

 

今は、稀に相場より安く販売されている商品(本以外も含む)が目についた時に仕入れ、販売をしているが、本せどりも新たな手法で取り組んでみようかとも思っている。実践してなにかしら結果が出れば、またブログに書いてみようと思います。

 

 

世界一やさしい  Amazon せどりの教科書  1年生

世界一やさしい Amazon せどりの教科書 1年生

 

 

 

副業でもシッカリ稼げる!  amazonせどり 仕入れの裏ワザ ([テキスト])

副業でもシッカリ稼げる! amazonせどり 仕入れの裏ワザ ([テキスト])