読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

災害時の知り合いからの電話はある意味迷惑な件

f:id:astrayroad:20160426214640p:plain

災害が発生した時、家族、友人、知人が被災した場合、とても心配ですよね。すぐにでも安否を確認したいと思う気持ち、凄く解ります。でもちょっと待って。実はその電話、結構迷惑かも・・・


 その電話、チョット待って‼︎



私自身が今回、熊本地震被災したこともあり感じたこと。それは知り合いからの電話が結構ウザいということでした。 

 

身内ならば解ります。身内には安否を早急に知らせる必要があります。これに関しては問答無用で御理解いただけると思います。しかし、知り合いやそこまで親しくない友人、取引先の人からの連絡は実は結構迷惑だったりします。

 

1回目の地震直後から、かなりの量の電話を頂きました。地震直後にニュース速報などで熊本地震を知った他県の知人、取引先が一斉に電話をかけてきたのです。

 

最初は何とか対応していましたが、避難所に行き、不安に駆られている時、車の中で寝泊まりしている時、そして2回目の本震。その直後はもう、電話の音すら聞きたくない状況でしたが、身内との緊急連絡に備え、電源を切るわけにはいかなかったので、とりあえずかかってくる電話は身内以外は全て無視することにしました。

 

しかし、無視すればするほど逆に心配を煽ってしまったのか、更に電話がかかってきます。少し心情を理解できている人はメールやLINE、フェイスブックなどにメッセージで「大丈夫?落ち着いたら連絡を」等で返信を無理に求めないスタンスでコンタクトをとってきてくれました。はっきり言ってこっちの方が助かります。

 

とにかく被災者に連絡をとろうとする時は無理に電話は辞めたほうがいいです。

 

正直、「大丈夫?」と聞かれてもどうしようもない・・・

 

「大丈夫じゃない」と言えばなにかあるのか?なにもないでしょう?

 

心配でコンタクトをとりたいならせめてメールやSNSを活用するのがベター。

 

本気で力になろうと思うなら、物資を少し送るとか少し寄付をするとかが1番いいと思います。

 

現在、熊本のアンテナショップに行列が出来ているようですが、電話よりもああいった行動を行ってくださる方がありがたいです。

 

他の災害に遭われた方とも話しをしましたが、全く同じことを言われてました。

 

電話して「大丈夫か」と言うぐらいなら水と握り飯を一つずつ送ってもらったほうがいい。言葉より行動をお願いしたい。と言われてました。

 

もちろん、気にかけてくださることは非常にありがたいのです。それは充分解っています。しかし、そんな余裕もなく、今後に不安しかない時は、逆にそれが迷惑になることもあるのです。歪んだ要求ですが、それが素直な気持ちなのです。