読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

革靴 安い2000円のものは1ヶ月。2800円のものは半年以上もつ件

ファッション

f:id:astrayroad:20160116204959p:plain

仕事柄、革靴を毎日履いています。

 

革靴履くような仕事なんですが、滅茶苦茶汚れたりするんですよ。

 

オフィス街を颯爽と歩く営業ではありません。泥まみれ、オイルまみれになるような営業です。

 

 

なので、革靴もその時の仕事に合わせて組み合わせを変えています。

 

汚れ仕事になる可能性のある場合は、革靴もできるだけ安いやつに変えています。

 

大体2000円ぐらいのデイスカウントストアに売ってある革靴ですが、まさに安かろう悪かろうの典型。

 

1ヶ月で靴底が消滅するレベル。もちろん、私の履きかたが悪いと言えばそれまで。

  

でも、こんなもんだろ。ということで毎月毎月、その2000円の革靴を使い捨てながら履いていましたが、いつものデイスカウントストアでいつもの革靴が売り切れている。

 

これは困った・・・。この革靴はもう限界だし・・・

 

そう思い、近くの靴屋さんに入ってみました。

 

靴屋の革靴は汚れ仕事に履くにはちょっと高いかなー・・・と思いながら物色していたところ、2800円の革靴発見。

 

安い!!

 

まあ、いつものと同じぐらい持てばいいや。と思い購入。履いてみる。

 

1ヶ月後・・・問題なし

 

2ヶ月後・・・問題なし

 

3,4,5,6ヶ月後←(いまここ) 問題なし・・・・

 

何故に!?

 

おかしい・・・たった800円の違いなのに・・・

 

なんでこんなに持つんだ?

 

そう思い、アマゾンでこの革靴を検索・・・

 

¥5281-・・・・

 

あれ・・・?

 

安売り?

 

次の日、再度その靴屋さんに・・・

 

¥2800-・・・・

 

ネットより安い!!

 

それはそれで嬉しいのですが、ネットで買ったとしても3000円ほどの差でここまでの差がでるとは・・・

 

 

astrayroad.hatenablog.com

 この記事にも書いていますが、足元は結構みられているもの。

 

私も商談仕事の際や、ここぞの時はちょっと「いい靴」をチョイスしますが、さすがに汚れ仕事の時にもそのような靴を履くのは躊躇します。

 

なので、その時用に安い革靴も用意していましたが、やはり靴を買うときはただの安売り量販店ではなく、専門店で買ったほうがいいですね。

 

ちなみにこの革靴です。

 

 でも革靴はやっぱりリーガルだよね・・・

 

よければポチお願いします。 


にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ

 

広告