読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜにゅーす

副業、IT、ニュース、トレンド、日記、興味があることをごちゃごちゃと書き記していきます。

マネークリップってどこのブランドがいいの?財布が最近邪魔

ファッション

マネークリップって知ってますか?財布ではなく、お札やカードをまとめて留めておく、文字通りマネーをクリップするものです。

 

日本ではなじみがまだ薄いようですが、欧米では割とメジャーな商品のようですね。

 

最近、ある本を読んで、財布について考えていた時に、財布よりマネークリップの方がいいかな・・・と考え、なら、どこのブランドがいいんだろ?と考えているのですが・・・

 

 

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

 

 

確かに、なんとなく出来るビジネスマンは、長財布をスマートに使っている印象が非常に強いのですが、個人的には長財布って邪魔な気がしてならないんですよね・・・

 

ちなみに今は、CORBOというメーカーの2つ折り財布を愛用しているのですが、なんだか最近、この2つ折財布ですら邪魔に思えてきまして、どうしたものかと考えていた時に、マネークリップという選択肢に心が傾き始めました。

 

二つ折り財布の弱点として、小銭が増えた時のあのパンパン感。

 

小銭があまり入っていなくても、ズボン後ろのポケットに入れた時のボリューム感は、なんだか違和感があります。

 

特に私は、買い物をする時には楽天カードで支払うことが非常に多く、現金で支払うのは1000円以下ぐらいですので、カードと最低限の予備のお札。それと別に小銭入れを準備しておけば、非常にスマートになるのではないか?と考えています。

 

調べてみると、あのホリエモンもマネークリップ愛用者のようですね。

 

 

お財布にお札の向きを揃えて入れるとか、一緒にお守りを入れるとかいうのは、迷信ですね。あるいはオカルト、そうでなきゃお財布プレーかな。

 

 

お財布プレー・・・どんなプレーなんだろ・・・

 

僕はずっとマネークリップを使っていますが、一にも二にも紛失防止のためです。僕は実にいろいろなものをなくすんです。ひとつのことを考え始めると他のことを忘れてしまうので、お財布なんて10個以上なくしました。マネークリップならズボンの前ポケットに入れられるから、絶対になくすことはありません。

 

それでもなくす人は多分いる・・・私みたいな人・・・だからマネークリップはちょっと自分の中では高価なものがいいかな・・・

 

astrayroad.hatenablog.com

 

 

僕は、お札やコインが存在することによる弊害って大きいと思うんです。多くの人が、お札やコイン自体に価値があると勘違いして、それを貯め込むことに執着してしまう。

でも、お札やコインには何の価値もないんです。お金というのは信用のalias(別名)であって、とりあえず便利だからお金を使っているけれど、やり取りしているのは広い意味の信用です。だから、本当に貯めなくてはならないのは信用なんです。

そして、信用さえ持っていれば、たとえお金を持っていなくても、いざとなったら打ち出の小槌を振るようにして、お金をつくり出すことができるんです。

 

 

なるほど、その通りですよね。さすがホリエモン、勉強になる。

 

話しがそれましたが、財布が邪魔だな。と感じるというのは、よりスリムに生きていきたい。という願望の表れなのかもしれません。

 

まあ徐々に、ほかの持ち物や仕事、最終的には人間関係までもスリム化させていきたいものです。

 

で、最後に自分が気になったマネークリップを御紹介。

 

 

 財布型のマネークリップ。値段も手ごろ

 

 

 THE,マネークリップって感じ。こういうのが欲しいですね。

 

調べてみると、いろんな有名ブランドがマネークリップをだしているようです。

 

普段から持ち歩く物ですから、納得できる一品を探したいですね。

 

 

よかったらポチお願いします。 


人気ブログランキングへ